環境資材・工法

グリセル

コンクリート護岸の植生復元を実現するジオグリッド型軽量のり枠

グリセル

概要

グリセル 構造グリセルは、ポリエチレンネットにアラミド繊維を挿入したジオグリッドを、斜面にセル状に敷設し、植生土を間詰めすることにより植生基盤層を構築します(グリセル工法)。高強力・低伸度特性に優れたグリセルは、植物の生育に必要な有効土層を確実に拘束し、コンクリート護岸の植生復元を実現します。

特長

・土との摩擦特性に優れ、植生土を確実に拘束します
・耐候性、耐薬品性、耐寒・耐熱性に優れています
・河川の既存コンクリート護岸や切土岩盤斜面での施工が可能です
・のり面に専用ピンプレートを設置することにより、既存コンクリート護岸を傷つけずに施工することができます(グリセル工法)

適用例

・既存コンクリート護岸上における植生基盤層の構築

規格・特性

クリックすると拡大します

クリックすると拡大します

施工例

クリックすると拡大します

クリックすると拡大します

兵庫県 武庫川築堤工事
・施工時期:平成14年2月
・施主:兵庫県西宮土木事務所
大商鋼材株式会社は前田工繊株式会社の正規代理店です。
◆・.。*†*。.・◆ NETIS(新技術情報提供システム)登録 商品はこちら ◆・.。*†*。.・◆
↓↓↓                      ↓↓↓
      
≪ 登録番号:KK-120033-A ≫    ≪ 登録番号:KT-060068-V

お問い合わせ

お問い合わせフォーム をご覧ください。

PAGE TOP ▲

大商鋼材株式会社大阪市北区天神橋3丁目1番35号 南森町岡藤ビル7F
TEL 06-6358-2561(代) FAX 06-6358-7045