トピックス

平成22年1月度


【 冷たい足もとをアッという間に温める方法 】

仰向けで足首を曲げ伸ばしする動作を10回繰り返すだけで、冷たかった足があたたまります。

足は心臓から遠く、血液が最後に行き届くため、冷えやすいのです。
でも、裏技のように足首を動かすと、ふくらはぎの筋肉がポンプの役割を果たして血行を促進、どんどん血液を足先まで運びます。
裏ワザを毎日続けると、足の筋肉がほぐされ、さらに血行がよくなります。
また、体全体をあたためることになるので、肩こり改善などにも効果が期待できます。

ただし、やりすぎにはご注意下さい。


◆・.。*†*。.・◆ NETIS(新技術情報提供システム)登録 商品はこちら ◆・.。*†*。.・◆
↓↓↓                      ↓↓↓
      
≪ 登録番号:KK-120033-A ≫    ≪ 登録番号:KT-060068-V

お問い合わせ

お問い合わせフォーム をご覧ください。

PAGE TOP ▲

大商鋼材株式会社大阪市北区天神橋3丁目1番35号 南森町岡藤ビル7F
TEL 06-6358-2561(代) FAX 06-6358-7045