環境資材・工法

RCクロス

傾斜のあるコンクリート構造物における施工中の表面あばた発生を防止

RCクロス

概要

クリックすると拡大します

クリックすると拡大します

傾斜のあるコンクリート構造物を型枠で施工する場合、表面には気泡や水あばたができやすく構造物の美観や耐久性に悪影響を与えます。RCクロスは、透水シートと排水ネットを積層した二重構造の型枠用脱水クロスです。型枠に貼り付けると、コンクリートの余剰水(ブリージング水)と気泡を速やかに排出することができ、コンクリート表面付近の強度が増加し、表面に緻密な層ができて耐久性の向上がはかれます。

特長

・RCクロスは、余剰水と気泡を透過させる「透水シート」と透過したものを型枠外に排出させる「排水ネット」の二重構造です
・型枠に穴をあけることなく既存の型枠をそのまま利用でき、合板型枠には工業用ホッチキスでも施工できるなど、取り扱いが簡単です
・転用可能で経済性に優れています
・寒冷地の凍結融解による劣化も軽減します
・表面あばたの発生を防止できます

適用例

・コンクリート擁壁 ・高架橋高欄 ・橋梁主桁部 ・ダムの堤体、クレスト部
・橋梁主塔基礎部 ・法面保護コンクリート工 ・橋脚 ・貯水池内壁(下地処理代替工)
・コンクリートアーチ橋 ・建設工事、建物外壁

RCクロス 適用例

大商鋼材株式会社は前田工繊株式会社の正規代理店です。
◆・.。*†*。.・◆ NETIS(新技術情報提供システム)登録 商品はこちら ◆・.。*†*。.・◆
↓↓↓                      ↓↓↓
      
≪ 登録番号:KK-120033-A ≫    ≪ 登録番号:KT-060068-V

お問い合わせ

お問い合わせフォーム をご覧ください。

PAGE TOP ▲

大商鋼材株式会社大阪市中央区北浜1丁目6番10号 北浜野村ビル9F
TEL 06-4706-0324(代) FAX 06-4706-0325